セフレ作り

セフレの作り方を解説!出会い系サイトならセックスフレンドが作れる!

2020-03-26

セフレを作りたいのは、男の夢ですよね~

わたしは彼女がいる時でさえ、セックスフレンドの候補になる女の子を色々な方法で物色してたりします(笑)

 

ただ、セフレが欲しくても、どうやってセフレを作ればいいのか分からない人もたくさんいると思います。

そこでこのページでは、セフレの作り方・探し方ついて解説していきたいと思います。

 

セフレにした熟女
熟女セフレの作り方を解説!中出し・変態SEXも可能!

男なら、セフレ(セックスフレンドの略)を作ってみたいと思ったことがある人は、多いと思います(笑) ただ、どうせセフレを作るなら、早く効率よく作りたいと思いますよね?   セフレにしやすい女性 ...

 

セフレを作る方法

セフレのセクシーな女の子

セフレが作りたい場合は、女性がいるところに行ったりして、知り合わないと始まらないのは、言うまでもありません。

 

セフレを作る方法は、大きく分けて以下の5つがあります。

 

  1. 路上・店でナンパする
  2. クラブで女性と知り合う
  3. キャバクラ・スナックで女性と知り合う
  4. 風俗で淫売(笑)女性と知り合う
  5. 出会い系サイトで軽めの女性と知り合う

 

自分も上記の方法で、セフレ作りを試してみましたが、結論から言って、セフレをきちんと作ることができるのは、出会い系サイトでしたね(^^)

コストもそこまでかかるわけでもないし、飽きてしまったら、すっぱりと別れることができるのもいいところです(笑)自分の場合は、相手の方がどっかに行ってしまった場合が多いですけどね(笑)

 

セフレができると人生が変わると言っても、言い過ぎてはないですよ!(笑)

だって、彼女やパートナーがいなくても、セックスの相手に困らないわけですからね~

 

まあ、彼女やパートナーがいても、SEXしたくない人もいるでしょうけどね^^;

それでは、セフレを作る方法を一つずつ解説していきますね。

 

路上などでナンパする

路上やお店でナンパした経験がある男性もいると思います。

その人に聞きたいのは、「上手くいきましたか?」「ナンパに成功しても、セフレにまで発展しましたか?」ということです。

おそらく、殆どの人は、「NO」と答えるでしょう。

 

「ナンパが成功して、彼女ができた!」「ナンパで口説いて、ワンナイトできた!」という人はいると思います。

ナンパが成功する確率は低いでしょうし、そこからセフレ関係にまで発展するとなると、多くの人にとって、難易度が高いでしょう。

 

わたしが知っているイケメンのナンパ師に聞いても、セフレ関係にまでイケた人は、3年で1~2人ぐらいだそうです^^;ただ、SEXはしまくっているみたいでした(笑)

イケメンでもその程度の成果なのに、フツメンの人やそれ以下の人がいくら頑張っても、残念ながらお茶をすることもできないでしょう。

 

あと、ナンパはまだ若い人ならいざ知らず、いい歳をした男がやっていると、空しくなるだけですからね^^;

仕事終わりはもちろん、休みの日も使ってもナンパするとなると、労力もかかり過ぎて、とてもじゃないけど、実現不可能でしょう。

 

自分が思うに、ナンパをする最大のメリットは、『度胸がつく』『メンタルが鍛えられる』ことだと思います。

見ず知らずの女性に対して、いきなり声をかけるわけですから、度胸が必要になります。度胸のない人は、女性に声をかけるのも難しいでしょう。

 

あと、相手の女性から断られることも多くなるのが予想されるので、精神的に鍛えられるはずです。メンタルが鍛えられるのは、生きていく上で、とても役に立ちますからね。

 

いずれにしても、「自分に自信もあるし、ヒマもある!」という人は、路上などでナンパをやってみるのもいいと思います。

 

クラブでセフレ探しをする

クラブで女の子をナンパしてセフレを探すという方法もあります。

東京なら、六本木・渋谷、大阪なら梅田・難波などの色々な繁華街にクラブは存在しています。

 

自分も渋谷などのクラブに行ったことがありますが、クラブ内の音量がデカ過ぎて、とても、ナンパをする環境ではありませんでした^^;

 

クラブによく行く友達にも聞いてみましたが、ナンパで相手にされるのは、イケメンだけみたいです^^;

あと、踊ったりして音楽を楽しみに来ている人が多いので、ナンパ待ちの人はそこまで多くないみたいです。

 

ただ、渋谷にあるクラブなどは、ホテル街のど真ん中にあるので、お酒を飲んで踊って、意気投合した男女がラブホに行くのは、よくある光景みたいです。

なので、クラブ自体やクラブでかかっている音楽に興味がある人は、ワンナイト目的でクラブに行くのはいいのではないかと思います。

ただ、セフレ探しという点では、かなり効率は悪いような気がします。

 

キャバクラなどでナンパする

キャバクラ・ガールズバー・スナックなどでナンパする方法もあります。自分も昔は、よく行きましたね~(笑)

ただ、この方法もセフレを作るには、ちょっと難しいかもしれません^^;

 

あるキャバクラの元店長と話したことがあるのですが、「ビジネスで男性を接客する女性は、相手のことをお金として見ているだけだよ~」と言っていたからです^^;

ただ、よくよく考えてみると当たり前と言えば、当たり前でしょう。

相手の女性からすると、指名をしてもらったりして、ご飯を食べているので、男性に愛想よく話してもくれるのだと思うからです。

 

ただ、仲良くなって、店が始まる前や終わった後に、店外デートなどをして、エッチまでいけることは、珍しい話ではないようですね。

仮に、セフレみたいな関係になっても、その関係を維持するために、かなりのお金をかけないといけないでしょう^^;

 

ただ、あくまで「セフレみたいな関係」であって、リアルなセフレとは言えないです。セフレには、彼女などと同じでご飯を奢ることはあっても、店に行ってお金を使うなんてことはないからです。

お金に余裕のある人は、キャバクラなどに行って、セフレのような関係を築くのも悪くないのかもしれませんね。

 

自分の経験では、スナックでバツイチの40代の熟女と一発ヤッタことはあります(笑)

スナックというのは、安いキャバクラよりも、さらに安く長時間いることができるのがいいところですね。

 

何度も店に通った後、客が自分しかいなくなった時があり、そのまま店を閉めるというので、店の手伝いとかをして、その後、お店でハメました(笑)

 

いや~、あの時は、滅茶苦茶興奮しましたね~(笑)まあ、相手も40代でバツイチなので、かなり男に飢えていたんでしょうね(笑)まるでハプニングバーみたいな感じでした(笑)

 

スナックにいる女性が抱けるレベルの熟女だった場合は、通ってみるのもいいかもしれませんね(笑)ちなみに、その熟女とはその後3回SEXしたので、短い期間ですがセフレ関係になれていますね。

 

風俗の女をセフレ化する

彼女はできたことがないが風俗には行ったことがある人もいるでしょう(笑)風俗の場合は、ソープに行けば、セックスはできてしまいますよね(笑)

 

あと、知っている人も多いと思いますが、ヘルスであっても、交渉次第では本番はできるでしょう。中には、別途お金を取って、本番をさせるヘルス嬢もいますよね^^;

ただ、セックスはできても、セフレ関係になるのは、かなり難しいです。

 

そもそも、セックスができているのに、その女の子を店外に引っ張って行って、セフレ関係にするなんて、気が起こらない人も多いと思いますけどね^^;

だって、既にセックスできているわけですからね(笑)

 

あと、『キャバクラなどでナンパする』の項目のところでも触れましたが、やっぱり、相手の女の子は、男性を「諭吉」としか見てないです^^;

どうしても気になったヘルス嬢などがいて、セフレにしたい場合には、足繁く通ってみるのもいいでしょう。何回か行けばエッチはさせてもらえるようになります。

 

それでも、セフレにしたいと思った場合に、店外に連れ出すあるコツはあります。それは、お店に行った時に、エッチなことを何もしない日を作ってみることです。

女の子からすると、「この人、エッチなことだけが目的じゃなくて、わたしに会いに来てくれてるんだ!」と思ってもらえるはずです。

 

こういった行為は、女の子の心を開かせるからです。心を許してくれた女の子は、あなたの店外への要求に応えてくれるかもしれません。店外に連れ出したら、エッチもあるでしょう。

わたしは、この方法で店外デート・セックスまでイケたことがあります(笑)

その後、あなたの次第で、セフレの関係にまでなれるかもしれません。

 

出会い系でセフレを作る

出会い系サイトを利用して、セフレを作る方法があります。

結論から言ってしまえば、出会い系サイトは、最もセフレ探し・作りに適した方法と断言できます!

 

出会い系と言えば、一昔前はちょっと怪しいと感じる人もいたと思います。ただ、これだけネットでの出会いが普及してきた今現在では、そこまで抵抗感を持つ人は少ないでしょう。

 

実際に出会いアプリを利用して、「恋人ができた!」「結婚できた!」という人がたくさんいますよね。

自分の周りでも、出会い系で知り合った人と付き合ったりした人、エッチまでイケた人は何人もいます。わたしも実は、セフレ候補になる女性を探していたら、彼女ができたことがあります(笑)

 

それでは、なぜ、出会い系ならセフレを作りやすいのかを説明していきます。

 

手軽に利用できるから

まずは、出会い系サイトのいいところは、気軽に出会い探しができるところです。今は、これだけスマホが普及した世の中です。自宅にいながら、スマホ片手に出会いが探せる時代なんです。

この環境を利用しないのは、あまりにも勿体ないです!

 

出会い系サイトは、ガラケー時代からあります。その時よりは、画面も綺麗で出会い探しも捗りますよね~。ガラケー時代は、画面が見づらかったですからね(笑)

 

使っている人が多くいる

人気の出会い系サイトの利用者は、どのサイトも毎年グングン伸びていっています。それだけ、異性との出会いに世の中の人が関心があるということでしょう。

 

利用者が多いということは、それだけ、色々な出会いを求めている人がいるということなので、セフレ関係のなれる男性を探している女性にも出会う確率が高くなるはずです。

 

女性との出会いを多く持ちたい人は、複数の人気の出会い系サイトに登録している人も多いです。自分もその中の1人です(笑)

 

複数の出会いアプリに登録したからと言って、トータルで使うお金がそこまで増えるわけではないのは、並行利用して実感しましたね。

 

結局、出会い活動に使うことができる時間は、誰でも限られているからです。2つの出会い系サイトで4人ぐらいの女の子とメールのやり取りをしていると、仕事が終わって全員に返信するのは、ホント大変ですからね^^;

 

なので、そんな時は、さらに他のサイトを使ったりして、新規の女性を探さなくなるので、トータルでの利用ポイントもそこまで変わらないんです。

 

まだ、出会い系を利用していない人は、このブログでも紹介している人気サイトに登録してみるのをおすすめします。

 

ナンパするよりは効率がいい

出会い系以外のセフレを作るためのナンパスポットをいくつか紹介してきましたが、どれも難易度が高いです^^;

 

しかし、出会い系サイトなら、家から出かけることなく、女性を探すことができて、仮に上手くいかなくても、次々相手にアプローチができるので効率的です。

 

路上ナンパやキャバクラ・風俗嬢を口説くより、遥かに効率がいいのは分かってもらえると思います。

 

お金がそこまでかからない

出会い系サイトを利用しても、キャバクラや風俗などに行くよりお金はそこまでかかりません。

 

キャバクラだと安いところでも、1時間5000円、風俗だと45分コースで15000円ぐらいです。しかも、1度女性を指名すればセフレにできるなんていう人は、おそらくいないでしょう。

何度も通っても、前述した通り、セフレ化するなんていうことは、誰にとってもかなり難しいです。

 

しかし、出会い系サイトなら、1か月で1000円~3000円かければ、複数の女の子に出会うことができます。優良な出会いアプリは、全て完全前払い制になるので、お金を使い過ぎてしまうリスクはとても低いです。

 

出会いの数をどんどん増やしていけば、セフレにできる女性も自然にあらわれるはずです。

 

Hな出会いを探している女の子もいるから

出会い系に登録している女の子には、真面目な出会いを求めている人もいますが、男性と同じでSEXができる関係になれる相手を探している人もいるんです。

元々、その気がある人がいる場所でセフレを探した方が効率がいいのは言うまでもないでしょう。

 

女性経験が豊富でない男性からすると、『女の子でそんな人いるの!?』と思う人もいるかもしれません。ただ、女の子だって、エッチしたくなる時はなるものなんです(笑)

 

出会い系の女の子に会ってみると、男と同じで、欲求不満の人が大勢いるのは、経験上、知っています。自分の場合は、特に、人妻が多かったです(笑)

 

まとめ

この記事では、セフレ作りには、どうして出会い系サイトが最適な理由かを解説してきました。

 

出会い系サイトを使った方がナンパをしたり、キャバクラ嬢・風俗嬢を口説くより、セフレ作りには最適なことが分かってもらえたと思います。

 

自分もこれからも、複数の出会い系でセフレ探しを日々頑張ろうと思います!(笑)

 

セフレにした女性
セフレとの関係を長続きさせる・維持する(キープ)する9つの方法

このサイトで紹介してあるような優良な出会い系サイトで、上手い具合に、セフレ(セックスフレンド)ができた人もいると思います。   『やった!セフレができたぜ!』『これで、しばらくはSEXの相手 ...

Copyright© LOVELIFE , 2020 All Rights Reserved.