Jメール評判

Jメールは使えない!はウソ!セフレ作りにイチオシする理由とは!?

2020-03-31

Jメールは、老舗の人気出会いサイトです。以前は、ミントC!Jメールと呼ばれていたので、今は両方の呼び名が残っています。

無料で使うことができる機能もたくさんある人気の出会いアプリの1つです。

 

しかし、初めてJメールを利用しようかと思っている人は、『Jメールに登録しても大丈夫なの?』『Jメールってホントに、出会えるアプリなの?』と色々な不安があると思います。

 

そこで、この記事では、Jメールがいったいどんな出会い系サイトなのかを徹底解剖してみようと思います!この記事を読めば、Jメールが本当に使えるアプリであることが分かってもらえると思います(^^)

Jメール公式HPへ(18禁)

 

Jメールってどんなサイト?

Jメールトップページ

Jメールは、福岡で運営されている出会い系サイトです。なので、最初は九州から人気が出てきて、全国に広がっていったサイトです。

今では、東京などにもたくさんJメールの看板などを見かけることも多くなり、完全に全国区になった出会いアプリです。

 

不安の人もいるかと思うので、運営者情報を下に載せておきます。

 

運営者情報
運営会社名 有限会社エムアイシー総合企画
住所地 福岡市中央区警固2-18-5
メールアドレス office@mintj.com
電話番号 0570-032-280

 

上記のように、運営者情報がしっかりと公式サイトに明記されているので、どこにある会社なのか分からない悪質サイトは全く違います。

運営会社の有限会社MIC総合企画は、30年以上も運営されている老舗の企業なので、十分信頼ができる会社です。

 

会社名を見て、『この会社メルパラと一緒じゃないの?』と思った人もいると思います(笑)そうです、全く同じ会社が運営しているんですね~。サイトやアプリのデザインや機能も似通っています。

 

Jメールを利用するメリット

それでは、出会い系サイト、Jメールを使うメリットを解説していきたいと思います。

Jメールを使うと、しっかりと女性と出会えるのには、以下の理由があります。

 

会員数600万人以上で出会いのチャンスが多い

Jメールは、会員数600万人越えの全国でもトップクラスの出会いアプリの1つです。福岡発祥の出会い系サイトですが、全国で広告宣伝活動を積極的に行った結果、会員数がどんどん増えていったサイトです。

 

出会い系サイトは、都市部に集中しがちですが、地方でもしっかりと出会えると評判のサイトです。

十分な会員数なので、出会いのチャンスもたくさんあり、しっかりと異性と会うことができると評判のサイトです。

 

18年以上の運営実績なので信頼度も高い

Jメールは、18以上にも出会いサイトを運営しているサイトです。サービスを開始しても、直ぐに消えてしまう悪質な出会いアプリとは、ワケが違います。直ぐに消えてしまうサイトは、やはり、評判の悪い出会えないサイトが多いです。

 

Jメールがここまで長期間運営してこれたのは、しっかりと男女の出会いを提供することができたからに他なりません。

 

なので、運営実績が長いということは、信頼ができる出会い系サイトであると断言できます。

 

24時間365日体制の徹底サポート体制

Jメールのサポート体制は、24時間365日体制です。これは、ホントに安心ができますよね~。

メールなどのサポートが夕方ぐらいで、終わってしまう出会いサイトもあるぐらいなので、それに比べたら、遥かに心強いサポート体制と言えます。

 

男女ともにサイトを利用する時間帯は、仕事や学校が終わってからの人が多くなるので、必然的に夜間の時間が多いです。なので、24時間体制のサポートは助かりますよね。

 

年末年始もサイトの利用者は多くなりますが、その時期にもサポートがないと、安心して利用することができませんからね。

 

というのは、Jメールの利用者の中には、残念ながら、悪質な書き込みをしたり、嫌がらせをしたりする人が僅かですが、いたりするからなんです^^;

 

なので、24時間365日体制のサポートはホントにありがたく、出会い活動に集中することができるので、結果として、出会いの数を増やしていけて、女性と会うこともできるわけです。

 

Jメールは登録するだけで、ポイントがもらえる

Jメールは、新規会員登録をすると、最大で1000ptのサービスポイントがもらえます。1pt=1円なので、1000円分は、ポイントを購入しないでも、最初からもらえることになります。

 

ただ、新規会員登録で、一気に1000ptもらえるわけでなく、段階的にポイントが付与される仕組みです。登録で20pt、メールアドレス登録で20pt、そして、年齢確認で60ptといった具合です。

 

メールアドレスは、フリメなどを登録しておくのがおすすめです。相手からメッセージが来た時に、メールで通知してくれる機能があるので便利だからです。

 

年齢確認は、Jメールに限らず出会い系サイトを利用する際は、必須になるものです。なので、年齢確認をしないとサイトの利用ができないので、登録をしたら、直ぐに済ましておきましょう。

Jメール公式HPへ(18禁)

 

Jメールで無料で使える機能

Jメールは、女性は完全無料で利用できますが、男性はポイントを購入しないと利用することができません。

前項で説明した新規登録時のサービスポイントを使って、しばらく利用ができるので、登録したら直ぐにポイントを購入しないといけないわけではありませんね。1000円分ももらえるので、かなりの間、Jメールを利用できます。

 

Jメールでは、初回のサービスポイントが無くなった場合でも、無料で使える機能などがたくさんあるので、1つ1つ紹介していきたいと思います。

 

会員プロフィール検索

会員プロフィール検索は、相手の住んでいる地域、年齢、職業、利用目的などを絞って、検索をすることができる機能です。この機能がないとあなたの好みの女性を探すことができないので、必ず使う機能になりますね。

 

ただ、WEB版を使うと、検索一覧に相手の簡単なプロフィールしか表示されないので、詳しいプロフを見たい場合は、ポイントを1pt使わなくてはなりません。相手が写真を掲載していて、写真を見たい時は、さらに3pt消費します。

 

アプリ版を使うと、プロフィールを見るのも無料で、顔写真も初めからモザイク無しで掲載されています。ただ、アプリ版のプロフは簡易なものなので、業者などを見分けることができません。(業者については後で説明します)

 

なので、まずは、アプリ版で写真を確認して、WEB版からプロフを確認するなど、アプリ版とWEB版を併用する方法が最もいいやり方でしょう。

 

新人検索

新人検索は、Jメールに登録したばかりの新規会員を検索できる機能のことです。この新人検索は、プロフィールを見るのが通常1ptかかるところを無料でできます。

 

新しく登録したばかりの女の子は、プロフをあまり埋めていないケースが多いので、どんな人かちょっと分かり辛い場合もあります^^;あと、新人一覧には、全国の新規会員が表示されてしまうので、自分の住んでいるエリア以外の会員も出てきてしまい少し煩わしかったりします^^;

 

しかし、まだ男性からあまりメッセージが来ていない人が多く、返信率も高くなる傾向があるので、非常に狙い目です。気になる女の子には、積極的にアプローチをしていくのもいいでしょう。

 

ログインユーザー

ログインユーザーは、Jメールに今まさに、ログインをしている女性会員の一覧を見ることができる機能です。

 

今、ログインをしている人に、いち早くアプローチをかけると、『新人検索』と同じで、返信率が高くなる傾向があります。なので、是非、積極的に使っていきたい機能の1つですね。

 

受信メールを見る

女性から送られたきたメッセージを受信するのも見るのも無料でできます。まあ、今時、受信メールを見るのにポイントかかるサイトは、悪質サイトでしょうから、当たり前と言えば当たり前ですね。

 

ただ、メールを送信する場合は、ポイントがかかるので、送られてきたメッセージに返信するかどうかは、ちゃんと見極めることが必要です。というのは、女性会員の中には、業者などが紛れているからです。(業者については後で説明します)

 

掲示板に投稿する

Jメールには、『ピュア掲示板』『アダルト掲示板』『誘い飯掲示板』があります。これらの掲示板に、それぞれ1日1回無料で出会いの募集をすることができます。

 

単純に、掲示板を利用するかどうかで、出会いの確率はかなり上がるはずです。1日1回無料で使うことができるので、掲示板も積極的に使っていきたい機能ですね。

 

自分は、3つの掲示板の中でも、『ピュア掲示板』の利用はおすすめします。恋人・友達募集をしている女性が多く利用するため、(後で説明する)業者などに遭遇し辛いからです。

 

あと、ピュアと言っても、ヤリモクやセフレ探しにも、大いに期待ができます。Jメルでは、最初から、アダルトな出会いをゴリゴリ探していくよりも、普通の出会いからエッチな関係にまで発展していける可能性が高いからです。

 

ログインガチャ

ログインガチャは、無料サービスが当たるおみくじを1日1回引くことができる機能です。『掲示板からのメール送信1件無料』などが当選したりします。

 

おまけみたいな機能ですが、『メール無料券』などが当たるので、Jメールに登録した際は、毎日でも使っておいて損のない機能です。

 

日記を書く・見る

Jメールでは、自分の日記を書いたり、女性の日記を見たりすることができる機能があります。日記は、『ピュア日記』『アダルト日記』があります。

 

アダルトの方は、セクシーな下着写真を載せている女性がいたりして、男性は楽しめるとは思いますが、業者などが紛れている場合もあります^^;日記から男性を釣ろうという魂胆でしょうね。

 

コメント機能もあるので、気になった人にはコメント残してたりして、タダで使えるものは、どんどん使っていきましょう。

コメントのやり取りで仲良くなって、メッセージのやり取り、LINE、実際の出会いと、繋がっていくことが結構あるからです。

 

Jメールの料金案内

前述した通り、Jメールでは男性はポイント制なので、誰かれ構わずメールを送っていたら、ポイント消費が多くなってしまいます^^;

なので、各機能がどれだけポイントを消費するのかをしっかりと理解しておいた方がいいでしょう。

 

各機能の消費ポイント

各機能の消費ポイントは以下の一覧になります。

 

  • 掲示板に投稿する:5pt(1日1回はタダ)
  • 投稿に画像・動画をつける:タダ
  • 掲示板閲覧:1pt~3pt
  • 掲示板画像を見る:3pt
  • 掲示板動画を見る:5pt
  • メールを送信する:7pt
  • メールに画像・動画を添付する:タダ
  • 受信メールを閲覧する:タダ
  • プロフィールを見る:タダ(WEB版は1pt)
  • 日記機能:全てタダ

 

かなり無料で使うことができる機能があるのが分かりますよね(^^)

 

料金システム

Jメールの料金システムは以下の一覧になります。

 

  • 1000円:100pt
  • 2000円:200pt
  • 3000円:320pt(+20pt)
  • 5000円:550pt(+50pt)
  • 10000円:1200pt(+200pt)
  • 15000円:1800pt(+300pt)
  • 20000円:2500pt(+500pt)

 

ポイント購入する際は、1000円からの購入で問題ないと思います。Jメールのことが気に入った人は、サービスのプラスポイントが付与される3000円以上から購入するのもいいでしょう。

 

購入方法

Jメールのポイントの購入方法は、以下の一覧になります。

 

    • 銀行振込(pt UP)
    • ジャパネット銀行(pt UP)
    • ゆうちょ振込
    • クレジット決済
    • Yahoo!ウォレット
    • 各コンビニ決済
    • BitCash
    • C-Check
    • コンビニダイレクト
    • セキュリティマネー
    • GーMONEY
    • Edy決済
    • NetRideCash
    • プリペイドカード(メールカード)

 

自分が好きな購入方法を選べば問題ないです。一番、簡単なのは、やはり、クレジット決済ですね。しかし、クレジット決済は、3000円分からしか購入ができないので、1000円分を購入したい人は、他の購入方法を選びましょう。

(pt UP)と後ろに書いてあるものは、少しだけおまけポイントが付くのでお得です。

 

Jメールは、完全前払い制なので、利用後に料金を請求されたりすることは、絶対にありません。

後から、料金を請求してくる会社は悪質サイトの可能性が高いです。Jメールは運営歴の長い人気の出会い系サイトで信頼できるサイトなので、安心して利用することができます。

Jメール公式HPへ(18禁)

 

Jメールを使う時の注意点

Jメールを利用する時に、注意をして欲しいポイントがあります。とても大事なことなので、是非、チェックして下さいね!

 

それでは、Jメールを使う際は、絶対に知っておいて欲しいことを下から、紹介していきます。

 

『業者』と呼ばれる人たちが紛れている

出会い系サイトには、『業者』という人たちが存在します。残念ながら、Jメールにもその手の人たちは生息しています。

それでは、この業者とは、いったいどういった人たちなのでしょうか?

 

Jメールにいる業者とは、ズバリ、風俗業者の人たちのことです。『どうして、風俗業者の人たちが出会いアプリに登録しているの??』と思った人もいると思います。

 

この業者の人たちは、Jメールに女性会員として登録して、風俗のお客さんになる男性を探しているんです。ただ、業者対策は、とても簡単なので安心して下さい。

 

業者と呼ばれる人たちは、プロフ画像が可愛過ぎたり、ファーストメッセージで、エッチな内容のメールを送ってきたりと、実に分かりやすいからです(笑)

 

なので、出会い系サイトの初心者の人であっても、直ぐに見分けることができるので、心配は無用です。

 

お金目当ての女性会員がいる

Jメールの女性会員には、お金を目的の人たちがいます。お金目的には、2種類あって、『援助交際目的』『キャッシュバック目的』です。

 

援助交際目的

援助交際目的は、文字通り、男性からお金をもらってセックスをすることですね。なので、恋人探しをしている人からすればとても迷惑な存在です^^;

 

援交目的の女性も分かりやすいですね。プロフィールに、『夢を応援してくれる人を募集』『余裕のある大人の男性がタイプ』など、お金が欲しいことを匂わせている人が多いからです。

 

あと、直ぐにお金のことをメールで言ってきたりします。『ホ別ゴありイチゴ』なんてメッセージが来たことがあります。なんのことを言っているのか分かりますか?(笑)

 

これは、『ホテル代は別で、ゴムを着けて1万5千円でセックスできます』ということですね(笑)

 

実は、この手のメールは、最初に挙げた業者にも見られる内容ですね。『援デリ業者』と言って、素人女性の援助交際を装ったデリヘル業者に存在します。

 

キャッシュバック目的

『キャッシュバック』なる言葉を初めて聞いたことがある人もいるかもしれません。

 

実は、Jメールには、男性とメッセージなどのやり取りをした分だけ、ポイントが還元されて、それをお金に換えることができる仕組みがあります。これを『キャッシュバック』と呼んでいます。

 

要するに男性とは会う気は全然ないのに、お金欲しさに、Jメールに登録して男性にメールをしたりする人がいるんです。この人たちのことをキャッシュバッカー(CB)と呼んだりします。

 

この手の人たちも見分かる方法はあります。

CB目的の人たちは、男性とただメールのやり取りをすればいいので、送ってくるメッセージの内容が必然的にそっけないものになる傾向にあります。

 

なので、短文ばかりのメールを送ってくる女性はキャッシュバッカーの可能性が高いので、ポイントが勿体ないので、やり取りを中止することをおすすめします。

 

全く会えない疑いがある^^;

Jメールに登録する男性は、お金を払って利用するわけなので、当然、女性との出会いが先に待っていることを期待するでしょう。

しかし、『Jメールは全く出会えない』という疑いがネットの口コミには、あったりするんです^^;これは、前述した、業者やキャッシュバッカーがいるせいだと思います。

 

業者は見分けが直ぐにつくので、キャッシュバック目的の女性の存在が大きいでしょう。結局、キャッシュバッカーに捕まって、ポイントを使いきってしまい、『全然会えなかった!』となっているケースが多いのだと思います。

 

対策としては、他の出会い系サイトを試してみるか、Jメールにいるキャッシュバッカーを見極める目を養うしかありません。

 

自分も最初は、キャッシュバック目的の女性が分からなかったんですけど、利用する内に、だんだんと見分けがつくようになってきました。見分けるのには、慣れというのが大きいと思いますね。

 

自分がよくやるキャッシュバッカーを見破る方法は、ファーストメールから、質問を2つぐらいしてみることです。そうすると、全くその質問には答えずに、返信をしてくる人がいるんです(笑)

自分なら、その時点で、CB目的を認定してメールをするのを止めますね(笑)

 

2つ質問をするのは、1つの質問だけだと、ちょとメール内容を見て、質問に答えるかもしれないからです。2つの質問をするのは、しっかりとメール内容を確認しないといけないので、いい加減に返信している女性を見分けられるからです。

是非、参考にして、実践してみて下さいね。

 

それでもJメールをおすすめする理由

『キャッシュバッカーなどがいて、出会いの妨げになるなら、Jメールを使わない方がいいんじゃないの?』と思う人もいると思います。

 

ただ、それでも、自分は、Jメールの利用をオススメします。その理由をこれから説明していきますね。

 

出会い系サイトを利用する男性は、恋人探しをしている人もいますが、一番多いのは、やはり、『セフレ探し』『ヤリモク』でしょう(笑)恋人探しをしている人でも、プラトニックが好きな珍しい人を除いて、結局セックスはしたいと思います(笑)

 

それには、相手の女性会員の方もセックスを視野に入れた出会いを考えている人が多く存在する出会い系サイトの方が上手くいきますよね??

 

Jメールの広告は、実は、女性向けのエッチな雑誌である『レディコミ』に載っていたりするんです。そういうHな本を見ている女性がJメールの知って、サイトに登録してきたりするんです。

 

ということは、Jメールにいる女性会員の中には、セフレを探していたり、エッチな出会いが頭のどこかにあったりする人がかなりの数いるというわけなんです。

なので、キャッシュバッカーなどがいても、Jメールに登録して出会い活動をする方が男性にとっては、刺激的な出会いに繋がりやすいんですね~(笑)

 

他に出会えるサイトであっても、真剣な恋人を探している女性が多いサイトに登録しても、ヤリモクができたりする確率はだいぶ落ちてしまうでしょう^^;

 

それは、女性側がいわゆるその気がじゃなく、『会ってその日にエッチなんて、とんでもない!』と思っている人がかなりいるからなんです。

 

キャッシュバッカーなどがいるという理由で、

『Jメールは止めておいた方がいい』

などと紹介しているブログもありますが、あれは実は間違いなんです!!

ヤリモクやセフレが欲しい人は、一番使える出会い系サイトなんです!

 

最近では、エロ属性が最も高いJメールを一番に押しているサイトもあるぐらいです。ただ、キャッシュバッカーを攻略する必要があるので、出会い系初心者ではちょっと難しいところは、欠点かもしれません^^;

 

なので、出会い系初心者で、不安な人はまずは、他の出会い系サイトでメールのやり取りなどに慣れてから、Jメールに登録するという方法も1つだと思います。

 

まとめ

この記事は、出会い系サイト、Jメールの無料で使える機能・注意点・おすすめをする理由などを解説してきました。

Jメールがいかに使える出会い系サイトか分かってもらえたと思います。是非、このページを参考にしてもらって、エッチな女の子たちとたくさん遊んで下さいね!(笑)

 

Jメール公式HPへ(18禁)

Copyright© LOVELIFE , 2020 All Rights Reserved.