セフレ作り

ホテル・ラブホの上手い誘い方と口説き方!女性の断り文句と対処方法

2020-03-29

出会い系サイトで知り合った女性と会うことはできたが、ラブホなどのホテルへ誘っても断わられてしまった経験がある男性もきっと多いと思います。自分もホテルへ誘導できなかったことは、何回もあります^^;

 

それどころか、『ホテルへどう誘っていいのか分からない』『ホテルに誘おうと思ったが中々、切り出せなかった』という人もいるかもしれません。

 

そこで、この記事では、上手いホテルの誘い方を解説していきたいと思います。

クダる女
グダ崩しルーティーンを徹底解説!女のホテル拒否の対処方法

みなさんは、『グダ崩し』という言葉を知っていますか?   このブログを見てくれている読者さんなら、出会い系サイトなどで知り合った女性をホテルに誘う時が来ることがあると思います。   ...

 

ホテルに誘う前の食事で注意すること

ホテルに誘った女の子
出会い系サイトで知り合った女性と初めて会って、食事などを挟まないで、いきなりホテルへ連れ込めると思っている人はまずいないと思います^^;

食事も挟まないでホテルに一緒に行けるのは、商売をされている女性ぐらいでしょう(笑)

 

やはり、ラブホなどに行く前に、食事をしたりするのが一般的でしょう。注意したいのが、食事中に女性に嫌な思いをさせたりすると、とてもホテルへ行くどころではなくなってしまうことです。

 

食事中は、基本的に聞き役に徹することを心掛けましょう。女性は、おしゃべりな人が多いので、気持ちよくしゃべらせてあげるのがベストです。

 

相手が好きなことや考え方などを否定するのは、絶対に良くありません。自分のことを肯定してもくれない男性と関係を持つなんてことを女の子は、絶対にしないからです。

 

食事中は、女性を楽しませることだけを考えましょう。『この後、ホテルへ行こう』なんてことを考えていると、会話に上手く集中できずに、女性を楽しませることが疎かになってしまう場合もあるので、注意が必要です。

 

あと、気を付けたいのが、食事中のマナーです。くちゃくちゃ音を立てて物を食べる人を女性は最も嫌います。『下品な人=セックスも雑で乱暴』なんていうイメージを持たれてしまうかもしれないので、十分注意しましょう。

 

ホテルへ誘うためのエッチな雰囲気作り

一緒に食事を楽しむことができたら、ホテルまで一歩前進です。あとは、ホテルに誘うために、いい雰囲気を作る必要があります。

それには、相手へのボディタッチが効果的です。相手の女性があなたのことが嫌なら、絶対にボディタッチを許さないと思います。なので、女の子の反応を見ていると、タッチができるかどうか直ぐに分かります。

 

ボディタッチをするために、お店選びも重要です。自分がおすすめするのは、個室居酒屋です。個室ならボディタッチをしても、誰にも見られないからです。

 

できれば、L字型の椅子がある個室がいいと思います。これなら、個室に入って直ぐに隣同士になれるので、自然にボディタッチをすることができます。L字型でなくても、トイレから帰って来た時などに、途中から隣に座ってしまうという方法もあります。これは、自分がよく使う手です(笑)

 

最初は、手にちょっと触れて、次は肩、頭、体と体という風に段階的に女性の反応を見ながら、ボディタッチをしていく方法がいいと思います。間違ってもいきなりキスを迫るなんてことをしないようにして下さい(笑)

 

経験上、手に触れただけで拒絶反応を示す人はいませんでしたね。それは、会うまでのラインなどでのやり取りや実際に会ってから会話で大きな失敗をしていないことの証でしょう。

 

でも、手を握っても大丈夫だったのに、肩に手を回したら、急に拒絶されたなんてこともあるので、女性は、ホント難しいです^^;

 

ただ、肩に手を回せたら、キスまでイケたことは何度もありますので、心配は要りまん。あくまで段階的に事を進めていくのを忘れないようにして下さい。

 

個室居酒屋で、キスどころから、セックスまでしてしまう強者もいるぐらいですからね(笑)まあ、これは彼女だからでしょうけどね。自分も以前、調子に乗って、人妻のおっぱいを剥き出しにさせて、乳首とおっぱいをしゃぶり回したことはありますけどね(笑)

 

あと、おすすめなのが、耳元で囁くのもエッチな雰囲気作りができます。これは女性は、かなりドキドキするみたいです(笑)自分もやってみたことがあるんですが、滅茶苦茶いい雰囲気になりましたね~

 

「ちょっといい?」

「え?なに?」

「自分の気持ちをそばで伝えたい」

「いいけど」

「(耳元で)スッゴイ可愛い!」

 

と言ってあげた女の子とは、無事にラブホにチェックインでした(笑)

 

お酒がそこまで苦手じゃない女性であれば、少し多めに飲んでもらうのもいいでしょう。女性の場合は、素面の時では絶対にしないことでも、「お酒が入っていたので、つい誘われるままホテルまで、着いて行ってしまった^^;』なんてことが結構あるからです。

 

ただし、無理やり飲ませるよなことは、後で、トラブルにもなり兼ねないし、相手の健康も害する行為なので、絶対にしないようにして下さい。

 

実は、一軒目でホテルへ誘うのは、初心者(?)にはちょっと難易度が高かったりします。なので、一軒目で無理そうな場合は、二軒目にカラオケに行きましょう。

カラオケなら隣に座っても、ごくごく自然ですからね。これまで説明してきたように、頃合いを見て、ボディタッチをしかけて、エッチな雰囲気を作りましょう。

 

ホテルに行く言い訳を用意してあげる

ホテルへ誘うのは、女性ではなく男性のケースが殆どです。仮に女性が『今日、ホテルへ行ってもいいかも?』と思っていても、恥ずかしさもあって、ホテルのことを自分から言える人は少ないでしょう。

 

だからと言って、男性からホテルへ誘われて直ぐにホイホイ着いて行くのも、『遊び慣れていると思われたくない』などの気持ちが邪魔をして、中々、OKを出し辛いのも女性の心理です。

なので、女の子がホテルへ着いて行っても不自然じゃない理由(いいわけ)をあなたが用意してあげるのがいいでしょう。

 

一番よくある理由が『終電がなくなったから』でしょうね。女性からすれば、終電を逃せば、『しょうがないから、一緒にラブホへ行った...』と言い訳ができます。

 

あと、先にも少し触れましたが、二軒目にカラオケに行くと時間の経過も早いので、自然と終電がなくなりますね(笑)あと、居酒屋などで飲み始めるのを遅くすれば、これも自然と終電がなくなります(笑)

 

初めて会う人に、遅い時間に会ってくれる時点で、その男性のことをかなり気に入っているとも言えるので、自信を持って誘えばホテルに行ける可能性は高いケースです。

 

相手の女性がかなり酔っぱらっている場合は、「大丈夫?ちゃんと家に帰れる?」と心配してあげて、「心配だから休んで行こう」と言って、ホテルへ行く言い訳を作ってあげることもできます。

 

ホテルへの誘い方(表現の仕方)

ボディタッチをしても相手が拒絶しなくて、Hな雰囲気になることができたら、後は、ホテルへ誘うだけですね。

 

経験が浅く慣れていないと、ちょっと緊張しますが、勇気を出して切り出すしかありません!先にも触れましたが、男性がホテルへ誘わないと、女性からホテルに誘ってくるなんていうことはまずないからです。

 

ストレートにホテルに誘う

ストレートに「ホテルへ行きたい」と言う方法です。あなたがそれまでに相手に楽しい思いをさせていて、嫌な思いをさせて嫌われていなければ、ホテルへ着いて来てくれる可能性は高いです。

 

「休めるとこに行こうか?」もいいですが、結局、「どこに?」と切り返されて、「ホテルだよ」と言わないといけなくなり、ストレートに誘っていないことになってしまいます^^;

 

もっと具体的に「抱きたい!」でもいいと思います。自分も気持ちが高ぶってしまい、思わず「抱きたい」と言ったことがありますが、それまでに雰囲気を良くしていたので、相手が引くことなく、ホテルへ誘導できましたね。

 

あと、「○○ちゃんが可愛いから、ホテルへ行きたい」「好きになってしまったから、抱きたい」とか、理由を付けるも効果的です。

「ホテルへ行きたい」だけだと、「どうして?」と切り返される場合があるからです。これは、自分があまり相手に好意を伝えきれていなかったことが原因で、「この人誰でもいいのかな?」とか思われているからでしょう。なので、理由をちゃんと言ってあげると、上手くいく場合があります。

 

あと、女性には、ストレートな表現の方が『男らしい』と思われるみたいです。相手もその気になっているのに、あまり遠回しな誘い方をすると、女の子から大きくマイナス評価を受けて、上手くいかない場合があるので、注意しましょう。

 

遠回しにホテルに誘う

基本的には、ストレートにホテルに誘う方が女性ウケはいいですが、相手のタイプによっては、遠回しな表現の方がいい場合もあります。

 

それは、相手があまり男性経験が少なそうな女性の場合です。男性経験が浅い女性は、ストレートにホテルに誘うと引いてしまうことがあるからです。

 

なので、遠回しに、「休めるところに行こう」「○○ちゃんのこともっと知りたい」「まだ、帰したくない」などと言ってあげましょう。

 

しかし、結局、「どこに?」「どうするの?」と聞かれて、最後はやっぱり、「ホテルだよ」と答えないといけないのは同じです。なので、まずは、遠回しの表現をして、ワンクッション置くというイメージを持つのがいいと思います。

 

ホテルに誘った時の女性の断り文句とその対処方法

勇気を出してホテルに誘ってみたが、女性から断られたこともある男性は多いと思います。そんな時、ただ押しの一手で押しまくって失敗してしまったり、怯んでしまって、何と言ったらいいのか分からなくて、困ったことがある人もいる思います。

 

実は、ホテルに誘った時の女性の断り文句は何種類かに分類できるので、その断り文句と対処方法を知っておくことをおすすめします。

女の子の断わりのセリフと対応の仕方を分かっていると、いざ断わられた時に、上手く切り返すことができるからです。

 

付き合ってないからダメ

「付き合ってない人とは、ラブホとかそういう場所にはいかない」と断られることがありますが、これに対しては、「付き合いたい」と言えばOKです(笑)

 

結局、「彼氏じゃない人とは、ホテルへは行かない」と言っていることなので、付き合ってしまえばいいわけですね。自分の場合は、「付き合って欲しい」と言ってから、ホテルに誘うやり方をよくしています(笑)

 

付き合うと言っても、1日だけで終わる交際もあるので、嘘をついているわけでもありませんからね(笑)

 

前述したように、女性に対して、『彼氏だから、ホテルに行った』という理由や言い訳を用意してあげる必要があるということなんです。

 

それでも、ゴネた時があったのですが、「とりあえず行こう。するかしないかは○○ちゃんが決めることだから。ホテルに行っても話をするだけのことも過去にもあったし」とか言って、ホテルに行って結局、SEXしちゃったこともあります(笑)

 

今日会ったばかりだからイヤ

「会ったばかりだから、それはちょっと...」と言われるときもよくありますね~これに対しては、相手の女性が自分にとって、いかに魅力的であるかをアピールする方法が効果的です。

 

「○○ちゃん、魅力的なので、今日じゃないと、他の男に取られてしまう!」というようなことを言ってあげましょう。そして、「今じゃないと、後悔する!今までも、日を空けてしまい、魅力的な人を逃してきたので、今日は積極的になろうと決めてきた」と繋げましょう。

 

「自分は誰でもいいわけじゃない。○○ちゃんだから、口説いている」と、その女性のことを特別に思っていることをアピールして下さい。

 

それでも、相手が渋るようなら、「次に会う約束をしてくれないなら、今日ホテルへ行きたい」と繋げて、最悪、次に会った時にホテルに行くことを約束させるようにしておきましょう。

 

女性がホテルの誘いを断るのは軽い出会いには、したくない気持ちがあるからです。なので、軽い気持ちでホテルに誘っているわけではないことをアピールすることを忘れないようにすれば、ホテルに行ける可能性がアップします。

 

そんなに軽くないからダメ

「わたし、そんなに軽くないし!」と断られることもよくあるケースですね。これは、女性からすれば、あなたに好意があって、『その人から、軽い女とは見られたくない』という気持ちの表れでもあります。

 

なので、「軽くないのは、一度断わっているので、ちゃんと分かっている」と、あなたが軽い女とは、思っていないことをまずは相手に伝えましょう。

 

その上で、「自分は誰でも口説くわけじゃない。○○ちゃんだから誘っているんだ」ということで、畳みかけます(笑)

 

そして、「今度は、遊びのセックスは止めて、付き合いたい人しか口説かない」と相手に約束めいたものをしてしまいましょう。

 

経験上、この言葉は結構効きます(笑)女の子の気持ちがグラッと動いて、会ってその日に、ホテルへ行くことも十分可能です。

 

彼氏がいるからイヤ

「付き合っている人がいるので無理!」と言われることもあります。そもそも、彼氏持ちの女の子は、会う前に男性もそのことを知っているケースが殆どです。出会い系サイトにも、彼氏持ちの人が結構いたりして、プロフにもそのことを書いている人もいるぐらいです。

 

これに対しては、「なぜ、彼氏がいるのに、自分に会いに来たの?」と、会いに来た理由を責める感じではなく、冷静に聞き出します。

 

彼氏持ちの人で、他の男性に会うのは、『彼氏が忙しくて構ってくれない』『最近、マンネリでつまらない』などの理由が多いです。なので、上記の質問をすると、必ず、これと同じか似たような回答が返ってきます。

 

そうしたら、『自分なら、○○ちゃんを絶対に寂しい思いはさせない』といった誠実さを見せましょう。そして、ホテルへ誘っているのは自分なので、ホテルに着いて行く女の子が悪いわけじゃないことで、念押ししましょう。

 

この時、NGなのが、彼氏のことを悪くいうことです。彼氏と付き合っているのは、まさに口説こうとしている目の前にいる女性です。その女の子が選んだ彼氏を悪く言うことは、彼女自身を貶すことに繋がってしまう恐れがあるからです。

この失敗をしてしまうと、相手の機嫌を損ねてしまい、ホテルどころではなくなってしまうので、十分注意しましょう。

 

SEXしたいだけに見えるからダメ

「どうせエッチがしたいだけでしょ?」と言わる時もあると思います。この言葉を言ってくる女性の気持ちは、『やり捨てにされて傷つきたくない』という理由が殆どでしょう。

 

これに対しては、「他の男とは同じに思われたくない!」と、まずは、ちょっと不満そうに言いましょう。続けて、「○○ちゃんも軽い女なんて思われたくないでしょ?その気持ちは、自分も同じだよ」と言いましょう。

 

そうすると、女性も『ちょっと悪いことを言ったかな...』と思ってくれるはずです。そして、「自分はそういう遊びはもうしていないし、本当に付き合いたい相手しか口説かない」ということで、自分の気持ちが軽いものではないことをアピールしましょう。

 

ヤリモクだと思われているから、拒絶されているのです。なので、エッチ目的ではないことを相手にしっかりと伝えれば、ホテルへ誘導することも十分できます。

 

女性が誘いを断る他の理由

女性が男性からのホテルへの誘いを断るのには、他にも理由があります。

例えば、

  • 生理中だった
  • ムダ毛の処理をしていなかった
  • ダサい下着(笑)を履いていた

 

上記の理由でホテルを断られる場合は、ホテルへ誘導するのは、ちょっと難しいかもしれませんね^^;

 

「生理中だから」と断られて、「ベッドにシーツを敷けば大丈夫だから」とか言って、諦めない人を知っていますけどね(笑)でも、それで、上手くいく場合もあるみたいです(笑)

 

ムダ毛処理や下着のことなどは、男性にストレートに言う女性はいないですが、男に会うわけですから、ちゃんと準備をしておいて欲しいのが男性の本音でしょう。そんな理由で断られても、テンションが下がりますよね?(笑)

 

ただ、ホテルの誘いを断る理由が本当に上記のものなら、今度会った時に、ホテルに行ける可能性がまだ十分あるので、再度、食事に誘ってみるのがいいでしょう。

 

女の子からのOKサインを見逃すな!

これまでは、女性をその気にさせて、ホテルへ誘う方法などを解説してきましたが、女性でも『エッチをしてもいいかも』と、思っている場合があります。

 

しかし、女の子は、そんなことをストレートには、口には出さないのは、前述した通りです。女性が『ホテルへ行ってもいいかな』という時は、OKサインを出している場合があるので、男性はそれを見逃してはいけません。

 

女性がエッチモードになっている時のサインは、次の通りです(笑)

 

  • 相手から体に触れてくる
  • 明日が休みなのを教えてくれる
  • 酔っぱらっていてもお酒を飲む
  • 眠いと言いながら帰ろとしない
  • 終電を気にしない

 

女性からボディタッチをしてくることは、その男性に間違いなく好意がある時です。あと、とにかく帰ろうとしない時は、『OKサイン』と捉えても問題ありません(笑)

 

なので、上記のどれかに当てはまった場合は、自信を持って、ホテルに誘ってあげましょう。誘わない方が女の子に恥をかかることになりますよ(笑)

 

まとめ

この記事では、ホテルの誘い方と断られた時の切り返しトークなどを解説してきました。

 

女性をホテルに誘導できるかどうかは、『ホテルに誘うのは、浮ついた気持ちじゃなくて、あなたのことが本当に好きで誘っているんだ』ということを相手にきちんと伝えられるかに、かかっていると言ってもいいでしょう。

 

仮に、ヤリモクだからといって、相手の対して、誠実さを示せるかがホテルにチェックインできるかどうかのカギを握っているでしょう。

 

出会い系サイトで知り合った女の子と、直接会うことになった時は、是非、このページに書いてあることを参考にして、会ったその日にホテルを行くことを実現して下さいね(笑)

成功すると、口説くことに対して、自信のようなものつくはずなので、頑張って下さい!

Copyright© LOVELIFE , 2020 All Rights Reserved.