メルパラ体験談

人妻と昼間からオフパコできちゃった!(メルパラ出会い系編)

2019-09-15

管理人のりゅうのすけです~

 

世の中に、オフパコなんていう言葉があるのを知っていますか?

要するに、オンラインで知り合って、実際に会って、パコパコするからオフパコみたいです(笑)

 

実際に女性とぱんぱんするシーンが思い浮かんで、それだけで勃起しちゃう人もいると思います(笑)

いないかな?(笑)

 

自分の場合は、ツイッターで「裏垢女子」と知り合って、ぱんぱんしたこともあります(笑)

でも、Twitterの場合は、ライバルも多いし、中々、セックスまでいけなかったりします^^;

 

やっぱり、たくさん女の子とヤリたい人は、出会いアプリにも登録した方がいいと思うんですよね。

 

最初は、自分もただでヤレちゃうのに、「何でお金を払ってまで?」とか思ってたんですけどね。

でも、ツイッターの「裏垢女子」もただ、エッチなことに興味があるだけで、会うのに、そこまで本気じゃない子も多いですからね^^;

なので、やっぱり、出会いアプリを使うのがいいのかと思います。

 

出会いアプリは、色々ありますよね~。

経験上、色々なアプリに登録して、同時に実践した方がオフパコの数は増えます(笑)

1つの出会いアプリに絞って出会い活動をしていっても、オフパコの数は増えていかないからですからね。

まあ、出会いの間口を広げるのが大事だと思います。

 

今回使ったのは、メルパラですね!

出会ったのは、30歳の人妻さんです。

ネットとかで調べると、やっぱり、ヤレる率が高いのは、既婚者みたいです(笑)

飢えた人妻とぱんぱんするなんて、滅茶苦茶興奮するじゃないですか?(笑)

 

プロフ検索機能で、人妻をターゲットに絞って、何人かにメールをしていきました。

そうすると、1人だけ返信があったのが、今回の彼女でしたね。

同じバンドが好きだったのが大きかったのかな?

 

旦那さんが浮気をしたみたいで、そのことが悔しくて、出会い系サイトに登録したみたいでしたね。

どうしてかは、聞かなかったですけど、「子供は欲しくない」って言っていましたね^^;

何かあったんですかね?

 

サイトで好きなバンドのことなどをメールで数回やり取りをして、カカオを交換しました。

正直、彼女がどんな感じのルックスか分からなかったので、ちょっと不安でしたけどね^^;

 

でも、あまり早く写真を要求すると、相手からの連絡が途絶えたことがあったので、慎重にいきましたね。

なので、カカオに移っても、直ぐに写真を要求したりせずに、普通にやり取りをしていました。

自分は、写真をサイトに載せてましたけどね。

 

会う約束をしてから、写メを要求すると、ちゃんと見せてくれましたね~。

↓こんなのです。

オフパコしたショートヘアの人妻

(加工アプリで目は少し隠してありましたが、こちらで全体にぼかしを入れておきました。)

 

ショートヘアの可愛い感じ奥さんという感じでしたね~

身長は、150cmちょっとしかないって言ってました^^;

次の週末に旦那さんが不在みたいで、自分も休みだったので、その日に会うことにしました。

 

実際に会ってみると、写メと同じ感じで、中々、可愛い!!

でも、なんかテンションがどういうわけか低くて、元気がない感じ。

『もしかして、自分のことが気に入らなかったのかな?』と不安になりましたね^^;

 

いつもの飲み屋に行くことに。

テンションが低かった彼女もお酒が飲みながら、下らない冗談を言ってあげたりすると、笑ってくれて、徐々にテンションが上がってきましたね!!

最初のテンションの低さを突っ込むと、緊張していたからだったみたいです。

 

彼女に旦那さんのことを聞くと、不満と愚痴が噴出してきましたね(笑)

「○○ちゃんも浮気したいと思う?」と聞くと、笑いながら、困っている様子の彼女。

経験上、人妻で出会い系サイトに登録するのは、殆どが浮気願望がある女性と思ってもいいです。

お酒も割と入ったので、店を出て勝負をかけることに。

手を繋いでも、抵抗してこないので、そのまま、手を引っ張ってホテルの方角へ。

 

「どこへ行くの?」と彼女が笑って聞くので、ホテルに誘うと、最初は、あっさりと断られちゃいました(笑)

ただ、最終的は、OKの返事をもらいましたけどね~

まあ、女性は、最初は、断りますからね~(笑)

 

彼女は、小柄だけど、かなりおっぱいが大きい!

多分、Fカップぐらいあったんじゃないかな?

思いきっり、揉みまくって、乳首とおっぱにむしゃぶりつきましたね(笑)

人の奥さんと思うだけで、興奮度がアップするので、人妻はホントいいですね~(^^)

 

セフレにしたかったのですが、後日、カカオで連絡をしても、既読になりませんでしたね~

ブロックされてしまったみたいです^^;

 

自分が何か悪かったというわけではなく、彼女も一時の火遊びだったんでしょうね。

でも、まあ、これで良かったと思っています。

同じ人妻との遊びを継続したりすると、どうしてもリスクがあるからです。

旦那さんに探偵を雇われ、証拠の写真を撮られたりして、訴えられてはたまりませんからね^^;

Copyright© LOVELIFE , 2020 All Rights Reserved.