メルパラ宣伝

メルパラは、大型看板などで宣伝

メルパラは、とても熱心に、宣伝活動をしているSNSです。

 

メルパラは、優良の出会いサイトで、サクラは一切いません。

 

他の出会いサイトでは、女性会員の殆どがサクラなんてありますからね^^;

 

メルパラなら、安心して、異性との出会いを探す事ができます。

 

メルパラでは、サクラじゃないリアルなシロウト女性を集めるのに、積極的な宣伝をしています。

 

メディアで宣伝

 

雑誌に広告も出していますが、とりわけ、女性専門誌をメインに広告宣伝しています。

 

新聞などの誌面にも、広告を出していたりします。

 

街宣伝

 

街頭で、テッシュ配りをしています。

 

ポスティングもしています。

 

看板で宣伝

 

屋外広告を利用して、認知度を上げる努力をしています。

 

ビルの上の大型看板などを使って、大々的に宣伝しています。

 

きっと、見かけた人もいるでしょう。

 

ネットで広告宣伝

 

メルパラでは、ネット広告も積極的に出しています。

 

バナー広告などの宣伝がメインとなっています。

 

こういう宣伝活動を継続する事で、メルパラには、リアルなシロウト女性が大勢います!

 

男性会員と合わせて、150万人というメガサイトに、なっていったわけです。

 

メルパラの宣伝にかかる費用

 

メルパラの総会員数は、150万人以上です。

 

ちょっと前まで、100万人という事でしたが、一気に、150万人以上になったのは、ホント、凄いですよね!

 

それでは、どうして、メルパラは、そこまで、人気があるんでしょうか?

 

特に、女性の会員の増加ぶりは、あまたある出会いのSNSの中でも、図抜けています。

 

とりわけ、30代以上の女性会員がどんどん増えてきていますね。

 

理由としては、年間、10億円にも上る宣伝費用です。

 

メルパラの会員数の裏には、メディア媒体を効果的に利用するという、マーケティングの基本があったのんです。

メルパラは、沢山の雑誌に載っています。

雑誌に載っていると言っても、悪質な出会いSNSみたいに、男性誌じゃないです。

 

ギャル系の有名な女性誌に、多く広告を出しています。

 

この辺がメルパラの女性に人気があるSNSを目指した点であります。

 

女性に、安心感を持って貰う事で、女性の出会いサイトに対する不安感を取り除きました。

 

飲食的と一緒で、女性が多い所に、男性は集まってきます(笑)

 

この戦略を用いて、女性も男性も登録がぐんぐん増えて、会員増加という成果が出たんですね~。

 

アメーバがメルパラを取り上げました!

 

ある雑誌が20代の男女を対象に、「夏の出会いのキッカケ」に、関する調査をしました。

 

そして、1位が「ナンパ」、2位が「出会いのSNSでの出会い」、3位が、職場や学校、4位が友人の紹介、5位がお店、となったんです。

 

昨今、ネットが生活のメインとなった今では、若い人の間では、出会いのSNSで、出会いを探す人が増えているたみですね。

 

さらに、若い人に、人気のSNSで、一番人気だったのは、メルパラだったんです!

 

この事をあのアメーバニュースが取り上げたんです(^o^)

 

 

東京の渋谷や新宿などでは、メルパラの看板を乗せた大型のトラックが音楽をかけながら、走っているんですよ(笑)

 

その為、名前を見聞きしたことがある人も多いんだと思います。

 

メルパラでは、イケメンやイケ嬢の写メコンテストなどの企画や、サイトがきっかけになり、結婚にまで至ったカップルも紹介されているんです!

 

夏になると、湘南海岸などで、イベントを催したり、色々な形で、出会いの場所を提供しているのも、人気の理由の1つでしょう。

メルパラ無料会員登録
1000円分のポイント付き

メル☆パラ≪18禁≫
page top