メルパラ利用規約

メルパラの退会や禁止事項の利用規約

メルパラの利用規約に、ついて説明しておきますね。

 

他の優良の出会い系サイトにも、運営者情報、特定商取引法がサイトに記載されています。

 

プライバシーポリシーや利用規約もサイトに、詳しく書かれているので、安心で安全なサイトの証でしょう。

 

利用規約は、全部読むのは大変だと思います。

 

されでも、一応、目を通しておいた方がいいでしょう。

 

下から、メルパラの利用規約の禁止事項や退会について、紹介しますね。

 

サイト内で、禁止となる事をすると、強制退会の処置をされる事もあるので、十分、気を付けて下さいね。

 

退会について

 

1.会員は、サイト上の退会の入力フォームに、必要な情報を入力して、これを弊社に送信する方法で、いつでもサイトを退会する事ができます。

 

いつでも自分が退会したい時に、退会できる事が書いてあるのは、安心できますよね。

 

2.弊社は、会員が以下のどれかに該当する行為を行った場合に、その会員に、通告することなく、サイトの利用を制限したり、退会させる事ができます。

  1. 会員登録がその会員以外の者によってされた事が分かった場合
  2.  

  3. 会員登録をした際に、入力した情報に虚偽があった事が分かった場合
  4.  

  5. 以前、利用を制限されたり、退会処分となっていた場合
  6.  

  7. その他、会員登録を維持する事が適切でないと弊社が判断した場合

禁止事項について

 

会員は、サイトを利用するのに、以下の行為をしてはないらないものとする。

 

なお、弊社が禁止事項とする行為を発見した際、その会員の登録の抹消ができるものとする。

 

禁止事項に関しては、強制退会の処置がされる場合があるので、絶対にしないようにしましょう。

 

  1. 援助交際や売春などを勧誘する行為
  2.  

  3. 他の会員や第三者の財産や著作権などを侵害する行為
  4.  

  5. 他の会員や第三者のプライバシーや肖像権を侵害する行為
  6.  

  7. 他の会員や第三者を誹謗中傷したり、名誉を傷付ける行為
  8.  

  9. 他の会員や第三者に、無断で宣伝や勧誘などの目的で、メールを送る行為
  10.  

  11. サイトの利用で、得られた弊社の営業上などの情報や他の会員の個人情報第三者に漏らす行為
  12.  

  13. サイトの利用で得られた情報(ポイントの残高な)を偽造したり、消去する行為
  14.  

  15. 詐欺などの犯罪に繋がる行為
  16.  

  17. ネズミ講を開設して、会員を勧誘する行為
  18.  

  19. わいせつ、児童ポルノなどの画像などを送信したり、掲載する行為
  20.  

  21. 選挙運動や公職選挙法に違反する行為
  22.  

  23. 宗教運動をする行為
  24.  

  25. 他の会員や第三者や弊社になりすまして、サイトを利用する行為
  26.  

  27. サイトに接続されているシステムやネットワークに、不正アクセスをする行為
  28.  

  29. コンピューターウィルスなどの有害なログラムを使用する行為
  30.  

  31. クレジットカードを悪用して、サイトを利用する行為
  32.  

  33. 他の会員や第三者の暗証番号などを不正に利用する行為
  34.  

  35. その他の法令や公序良俗に反して、他の会員や第三者に不利益を与える行為
  36.  

  37. その他、弊社が不適切とする行為をしたと判断した行為
メルパラ無料会員登録
1000円分のポイント付き

メル☆パラ≪18禁≫
page top